オイシックスのメニュー・オススメ野菜料理

あめトマトとみつトマトの3つ違い?おすすめミニトマトはどっち!?

投稿日:

オイシックスのミニトマトはどれが一番オススメなのって迷っている場合は、みつトマトあめトマトを選んでおけば間違えはないです。

みつトマトとあめトマトは本当におすすめ。

オイシックスのミニトマト部門で口コミ数100を越える超人気2代商品ですからね。両者とも食べてみましたがとても美味しい。

ですが・・・・

 

で!結局どっちのミニトマトが美味しかったの!?

 

って気になる方もいらっしゃると思います。

そこで今回はあめトマトとみつトマトを食べ比べして分かった3つの違いと、筆者がおすすめするミニトマトについてご紹介させて頂きます。

ココに注意

最初にお伝えしておきますが、トマトの量についてもほぼ互角・値段も一緒です。

 

あめトマトの口コミ・評判

 

あめトマトの特徴は徹底した水分調節によりトマトの甘みと果皮に拘ったミニトマトです。後に紹介するみつトマトよりも一回り大きい事が特徴ですね。

私以外のオイシックス愛用者によるあめトマトの評判を調べてみると・・・

女性利用者

生のトマトは酸っぱくてあまり好きではなく、特にミニトマトは苦手でした。 が、これは美味しい!何個でも食べれる! 3歳の子供も欲しがります。 量をもう少し!応援してるので、頑張って下さい。

女性利用者

今まで私も子供もトマトがあまり好きじゃなかったのですが、子供にたべさせるため購入。甘くて本当に美味しく、子供はもちろん私までハマってしまいました!感動!

女性利用者

噛んだ後に口の中に甘さが広がります。とても甘くて美味しい。

あとあめトマトはみずみずしいのも特徴ですね。次はみつトマトを見てみましょう。

 

みつトマトの口コミ・評判

コロンと真っ赤なみつトマトはオイシックスの中でも人気商品を誇り、そのまま食べてもミニトマト特有の酸っぱさが感じられない甘みのがみつトマトです。

水耕栽培と水でトマトを育てているため、身が小さく甘み・旨みが濃縮されているのが特徴

他のオイシックス愛用者によるみつトマトの評判を調べてみると・・・

男性利用者

美味しいです!

びっくりするくらい甘くて超美味しかったです。

[/ st-kaiwa2]

女性利用者

一粒食べた瞬間足の先から頭のてっぺんまでトマトが充填されるように感じました。 お試しに入っていたのですが、あまりにびっくりして翌週2セット注文してしまいました。

[/ st-kaiwa3]

女性利用者

野菜嫌いの2歳児がパクパク食べます! 驚いたのは手で半分にできるし、したときに果肉が飛び出さずに断面でプルプル留まりつつ溢れそうになってる!みずみずしさが凄い!

[/ st-kaiwa3]

両者とも良い口コミが多い事を分かっていただいたと思いますので、あめトマトとみつトマトの3つの違いについて解説していきます。

 

あめトマトとみつトマトの3つの違い

ミニトマトの大きさ:ボリューミー感(食べた感)

左があめトマト・右がみつトマトですが、あめトマトの方が一回り大きいんです。

理由はみつトマトは水耕栽培といって、土を使わず水分調節だけの育成方法を採用し、甘みを凝縮させるための製法を取っているからなのです。

よってボリューミー感は、あめトマトに軍配が上がります。

ミニトマトの皮の固さ(皮が口に残る感)

 

トマトの皮の堅さは圧倒的に「あめトマト」の方が歯ごたえがあり、一方の「みつトマト」はすごく柔らかいのが特徴。

ミニトマトを育てる際、水分量を多くすれば甘みが増すのですが、逆にトマト全体に水分量が多くなると皮が柔らかくなることからみつトマトは皮が柔らかい。

水分量を減らすことで、皮の固さにも拘ったのがあめトマトの違いです。

 

これは完全に好みが分かれます。

ちなみにあめトマトよりも皮の固い・食感があるのが太陽のミニトマトになります。(多分このミニトマトは調理用)

みつトマトvs太陽のミニトマトを食べ比べてみた結果【オイシックス】

ミニトマトの甘さ&酸味

 

ミニトマトの甘さについては、みつトマトの方が断然甘かったです。

みつトマトのコンセプトとして「野菜嫌いの人でもフルーツ感覚で楽しめるミニトマト」を挙げているため、ミニトマトの甘さを濃縮させるために小さいし、極限に皮を柔らかくしているミニトマトだから。

よって、殆ど酸味については感じられません。

野菜嫌い!って方は、フルーツ感覚でみつトマトを食べるのがおすすめです。

 

一方のあめトマトは、甘さ控えめで酸味とのバランスを整えている味のイメージです。

良くスーパーなどで売られている美味しくない酸味が異常に強すぎて口の中にずっと残るミニトマトとは違い、確かな甘みの中に酸味を感じる程度(全体のバランス)を意識したミニトマトです。

みつトマトが甘さに特化したミニトマトであれば、あめトマトは果皮の食感(固さ)も踏まえ、全体のバランスを意識したミニトマトですね。

 

まとめ:あめトマトとみつトマトはどっちがオススメ!?

 

結論から

あめトマトの方がおすすめ!

になります。

理由は2つ。

あめトマトのココがおすすめ

☑水分量が少なく、冷蔵保存でも水っぽくなりにくい。

☑加熱して調理する際に、皮の食感が楽しみやすい(万能である。)

みつトマトは生で食べる時は最高に美味しいのですが、冷蔵庫に保存をしていると、水分量が多いのかあめトマトに比べて水っぽくなりやすい=せっかくの味が薄まりやすいという、保存的にあめトマトの方が優位だからです。

いきなりミニトマト9個・10個って食べれないですよね?早めに食べるのであればみつトマトも美味しく食べられるのですが、みつトマトの方が美味しく食べられる期間が短いと言う事で、あめトマトをおすすめしている1つ目の理由です。

 

でもって2つ目の理由が一番大きいんですが、みつトマトに比べて、あめトマトの方がいろんな調理法に万能だからです。

みつトマトは生で食べることに特化(甘みが感じられる)を意識して作られているのに対して、あめトマトは全体のバランスを意識して作られております。

それ故、料理などでトマトを加熱する際に、皮の固さがちょうど良い=トマトの食感などを楽しめるのはみつトマトよりもあめトマトなのです。

 

フルーツの代わり&生で食べることを目的としているならみつトマト。

純粋なミニトマトとして幅広く、生でもおいしさを求めているならあめトマト。

 

こんな感じでミニトマトを食べてみてはいかがでしょうか?

今だけ限定、普段380円するみつトマト&あめトマトが141円で試せるお試しセットから初めて見るのが一番おすすめです。

オイシックスのお試しセットがコスパ良すぎて2回も頼んだ体験談についてはコチラをご覧ください。

オイシックスお試しセットがコスパ最高の理由4選と注意点を2回購入の私が解説

-オイシックスのメニュー・オススメ野菜料理

Copyright© 野菜通販完全攻略書!~美味しい野菜がお得に買える野菜通販実践記~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.